MacOSXのAcrobat DCで見開きページを分割する方法

もう8月も終わりになり、ひぐらしが鳴き始める今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

時々印刷データで2ページ見開きのPDFデータをもらうんですが、これだとトンボが入ってたり、ページ順が違ってたりと扱いづらいので、分割・整理したい時があります。
MacOSXでは以前はAdobe Readerから印刷でPDF出力を選び、サイズを調整して結構簡単にこの作業ができたんですが、いつの間にかPDFで出力できなくなっててこの技が使えなくなってました。
この辺、Acrobatを売りたいAdobeの陰謀でしょうか。

で、仕方なくAcrobatからやることにしたんですが、これが意外とめんどうだったのでメモ。
作業のおおざっぱな流れは
ページの複製→複製した各ページを必要な部分だけトリミング→ページの順番の整理→保存
という感じです。

1. PDFをAcrobat Acrobatで開く

2. 「ページを整理」をクリック

3. 表示されたページで分割するページをOptionキーを押しながらドラッグしてコピー。この作業は後述の作業で見開き2ページを片側1ページにトリミングしてしまうので、捨てられてしまう反対側のページの作業用に複製しておくものです。
4. コピーできた状態です。


 5. 適当なページを開き 「PDFを編集」をクリック。

6. PDF編集画面になります。


7. 上部の「ページをトリミング」をクリック。

8. ページ上でダブルクリックするとトリミングのダイアログが開きます。ダイアログで上下は削除する余白の値を入力。左右は例えば右側を残す場合は左に全体サイズの半分の値、右には削除する余白の値を入力。ページ範囲でトリミングするページの範囲を指定します。このとき最初の作業でコピーしたページまで指定しないよう注意!


9. 半分トリミング完了しました。

10. コピーしたぶんのページも左右の値を逆にして同じように実行してこんな感じに。

11. 最後にページ順を整理して保存すれば完了。

以前のやり方に比べてAdobe Readerではできなくなった上に、手順がちょっとめんどいですが、なんとか同じことができました。
Adobeさんなんとかしてくれませんかねー。

そんなところで今回はここまで。

コメント