NETGEAR EX6120 WiFiエクステンダーの接続が頻繁に切れる件〜解決編〜

嫁が何気なく「くっさめひとつで呼ばれたからは〜」というハクション大魔王の歌を狂言風に歌ったのがしばらくツボに入って脳内リピート再生される今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、先日NETGEAR EX6120 WiFiエクステンダーを導入しました
さくっと設定して、快適無線LAN環境! のはずだったんですが、どうも頻繁に接続が切れるという問題に悩まされ続けはや1週間。


2.4GHzと5GHz両方で接続しているからいけないのかと思い、FastLaneテクノロジーモードにしてクライアント側を2.4GHz、ルーター側を5GHzで接続するようにしたらちょっと安定した…と思ったのも気のせいでした。
ただ、FastLaneテクノロジーモードを使用するようにしたほうが性能が安定するとのことなので、これはこれで良かったのかとは思います。

答えはFAQにあった

で、さんざん悩んだ挙句、面倒だけどFAQを順に読んでいたらこんなものが。

5GHz帯で無線が接続できません。また、接続が頻繁にきれます。
5GHz帯のチャネル(W53/56)の特徴として、DFSの機能によりチャネルが自動的に変更されたり、使用が制限される場合があります。DFSは気象レーダ等との干渉を避けるための機能で、地域や時間によっても影響が異なります。接続できない状態が続く場合は使用チャネル数を減らしたり、W52(36CH/40CH/44CH/48CH)の使用を推奨いたします。

あれ?
まさにこれでは?

と思い、早速ASUS RT-AC88Uの設定を確認すると、確かにチャンネルの設定が自動になってました。
これをFAQ通りにW52を使用するように設定を変更。

いざテスト

テストと称してAppleTVでNetflixを2時間視聴。
おー切れません!
前は数十分程度で切れていたのが全く切れなくなりました。
ROUTERのLEDもずっとオレンジが点灯しています。
電波強ければグリーンのはずなんですが…。まあそれはいいか。

それにしてもこの問題、マニュアルにも載せといてほしかった…。
まあ解決したので良かった良かった。

と、こんなトラブルはあったり、Web設定画面が時々変な動きをするとか、細かな気になるところはあるものの、EX6120いい感じです。
あとは結構本体が熱くなるようなので、夏場どうなるかは気になってます。
この辺も夏になったらまた書いてみようかと思います。

そんなところで、今回はここまで。


コメント