CNNが選ぶ世界の夢の旅行先・あしかがフラワーパークの藤がほんとに夢のよう

最近仕事に振り回されて、ゆっくりブログを書く暇がなく、気がついたら1ヶ月更新が空いてしまった今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ちょっと前まではほぼフリーランスのような一人法人だったんですが、最近人を雇い始めたので前のような調子には行かなくなってしまいました。
そんなこんなで、合間を縫うようにしてたまに遊びに出かけております。

先日も、たまたま空いた休みに、あしかがフラワーパークに藤を見に行ってきました。

CNNが選ぶ世界の夢の旅行先

やたら宣伝されてるんですが、このあしかがフラワーパーク、CNNが選ぶ世界の夢の旅行先に選ばれたことがあるということで。
選ばれたのは2014年のことだった模様です。


あしかがフラワーパーク自体には前にイルミネーションを見に行ったことはあったんですが、藤はそういえば見たことがなかった。
まあそこまで言うのなら、どんなもんか行ってみるかとでかけてきました。

料金が変動制なので、見頃がわかりやすい

行く前にちょっと調べたんですが、入場料が藤の開花状況によって変動するそうです。
ちなみに私が行った4月24日は最も高い料金の日でした。
すなわち最高の見頃を迎えているということですね。
まあこれはいいやり方じゃないでしょうか。
行く側としても見頃かどうかすぐ分かるしw

確かに夢のよう

で、まあ四の五の言わずにもういきなり写真で見ていただいたほうがいいかと。

ああ、でも写真だと実物を見た感覚は伝わらない…。
行った日はあいにく雨が降っていたんですが、最初に見に行ったこの大藤棚にまずは圧倒されました。
藤棚の下から見るとほんときれいです。

ツツジも綺麗

パーク内はツツジも見頃になっていたんですが、こちらも藤に負けず劣らず素晴らしい。


うす紅藤の淡い色が美しい

大藤棚のあと、うす紅橋というところに行ってみると、こんな感じで橋の上に淡いうす紅色の藤棚が。
この淡い色がまた美しい。
天気が良ければ写真ももっときれいに撮れたのかもですが…。
こればかりは仕方がない。だってこの日しか休めなかったんですものorz

いろんな藤があっておもしろい

大きな藤棚はどうしても目を引きますが、パーク内のそこかしこに小さい藤もいっぱい。
これはこれで美しい。
別の藤棚で、こちらはぶどうの房のような花が咲く品種。
これは初めて見ました。
最後に通った白藤のトンネル。
白藤も綺麗ですねー。


雨が降っていたので、結構足早に見て回ったんですが、ほんとに夢のように素晴らしかった!
晴れた日にゆっくり見て回りたいところですが、晴れてるとめちゃくちゃ混むんだろうなー。

そんなところで今回はここまで。


やっぱり魚眼も欲しいなぁ…。

コメント